ニュース一覧

【紅葉情報】 赤沢自然休養林の紅葉状況

 

台風19号で被災された皆様に、お見舞い申し上げます。

 

10月20日現在の、赤沢自然休養林の紅葉状況です。

いよいよ紅葉シーズン、本格化してきました。

標高1100m、赤沢の駐車場付近が見頃に入っています。

また駐車場から下流の渓流沿いでも、木々の色づきが進んできました。

これから月末あたりまで、今年の紅葉シーズン最盛期に入ります。

定期的に、紅葉情報を更新します。



2019年10月20日

【イベント情報】 ホタル講習会のお知らせ


ちょっと季節外れな話題かも!?

信州環境カレッジの一環として、ホタル講習会を開催いたします。

この夏、素敵な乱舞を見せてくれた下川原公園のホタルを、さらに楽しむための講習会。

詳しくは、下記の画像からリンクをご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

2019年10月16日

【イベント情報】 赤沢森林鉄道 秋の連日運行


赤沢森林鉄道では、紅葉シーズン恒例の連日運行を開始します。

期間は、10月5日(土)~11月7日(木)。

この期間中は平日も週末ダイヤでの運行となり、9:30が始発、以後、30分刻みで1便ずつ運行され、15:30が最終便となります。

料金は、大人の方が800円、4歳~小学生までが500円、15名様以上の団体は各100円引きです。


連日運行の期間終了とともに、赤沢自然休養林の今シーズンの営業が終了します。

多くの皆様のご利用をお待ち申し上げております。



【秋の連日運行】 10月5日(土)~11月7日(木)

          9:30

  10:00  10:30

  11:00  11:30

  12:00  12:30

  13:00  13:30

  14:00  14:30

  15:00  15:30

  大人 800円/回

  4歳~小学生(12歳)500円/回


マイカーでお越しの際は、別途駐車料金がかかります。普通車600円




2019年09月27日

【ツアー情報】 癒しの森林セラピーツアー開催のお知らせ



森林浴発祥の地、赤沢自然休養林を舞台にした森林セラピーツアーを、2019年8月~11月3日までの土日、設定いたします。

1泊2日、体験プログラムと宿泊料を含め、お一人19,800円。 最少催行人員は5名です。

1982年に森林浴が始まった木曽ひのきの美しい天然林を歩くほか、お宿では囲炉裏を囲んでの講話や体験イベントも。

詳しくは、下記の画像をクリックしてチラシ(PDFファイル)をご参照ください。

 

 

 

2019年08月19日

木曽人のための「星の学校」のご案内


木曽は空気の澄んだ自然豊富なエリア。
そんな木曽路で、星空の案内人を志す皆さんに「星の学校」のご案内です。

料金は無料、受講対象は木曽在住で、木曽のおもてなしに星空観察を活用してみたいとお考えの方であれば、観光事業・宿泊業・飲食業など職種を問いません。
会場は、歴史あるシュミット式望遠鏡と最新のデジタル技術「トモエゴゼン」で、世界の天体観測の最前線に躍り出た東京大学木曽観測所。
講師は、木曽星の会のスタッフが務めます。

講座は春、夏、秋、冬の4回で、初回が5月29日19:00~。
参加受付は、講座前日まで行っております。


詳しくは、下記の画像をクリックし、チラシをご覧ください。(PDFファイルへリンク)



多くの皆様のご参加を、お待ちしております。


2019年08月08日

赤沢自然休養林 2019シーズンのお知らせ

 


2019年シーズンの赤沢自然休養林、11月7日(木)までの予定で営業中です。
また、園内の食堂施設「せせらぎの里赤沢」もメニューを一新し、7月27日から下記のメニュー表でサービスを行っております。
夏休みや紅葉シーズンを除き、火曜日が定休日となります。

せせらぎの里赤沢 電話:0264-52-2792

皆様のご利用をお待ちしております。

2019年07月30日

【重要・再掲】赤沢森林鉄道 定期整備のお知らせ


赤沢森林鉄道は、定期的に軌道整備を実施しています。

この期間中は赤沢森林鉄道は運行されておりませんので、ご注意ください。

本年の整備期間は、

  5月7日(火)~9日(木)

  7月9日(火)~11日(木)

  9月10日(火)~12日(木) の予定です。

園内の食堂や売店なども休業することがありますが、散策路は入山可能です。

2019年07月08日

フォトコンテスト 応募開始のお知らせ

毎年9月末日まで、「ひのきの里上松フォトコンテスト」の作品募集を行っております。

上位入選作品は、推薦・中日新聞社賞や特別審査員・山口勝廣氏の写真賞など各賞に選ばれます。

作品のテーマは「上松町」。お祭りや自然、ちょっとした一コマなど、お気軽にご応募ください。

 

応募要項は、こちらでご紹介しています。

2019年04月04日