ただいま、名古屋市栄駅の地下街「サカエチカ」では、木曽の各地域が交代で観光展示を開催しています。

6月は上松町の順番となり、当町を紹介するパネル写真などを展示しています。

 

展示会場はこちら。

リンク先は地上の画像ですが、地下街に降りていただき、サカエチカ西通路の展示会場となります。

 

特に郷土力士・御嶽海関の応援には、昨年「安曇野田んぼアート」でご紹介した、幼少期のお写真を展示しました。こちらは日本相撲協会のご了解をいただいたコーナーです。

また地域おこし協力隊の木工部に、通路コーナー側の展示をお願いしました。

また森林鉄道のご紹介では、鉄道ライター・企画として活躍されている神谷武志氏のお写真をお借りして展示しています。夜間撮影会で撮影された蒸気機関車が神秘的です。

展示期間は、6月22日または26日までの予定です。

次の展示ご担当となる大桑村様との調整により、展示期間が変わりますのでご注意下さいませ。

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen − ten =

Translate »
PAGE TOP