例年4月下旬に開催されている、上松町の小川若宮神社例祭の情報です。

昨年は新型コロナウィルスの感染拡大に伴って、芸ざらいと奉納舞台を中止いたしましたが、本年も新型コロナウィルスの感染が収束していないため、昨年と同様に芸ざらい・境内奉納の舞台を中止することとなりました。

関係者のみの神事等を行います。

 

毎年、民俗芸能の獅子狂言「葛の葉」を楽しみにして下さって皆様には、誠に恐縮ではございますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

なお長野県選挙区の参議院議員補欠選挙により、日程も4月17日・18日に前倒しされます。

No responses yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Translate »