1月9日7:30、気温は氷点下8℃。

デジカメが誤作動しそうな寒さです。

幸いにして上松町は大雪に至らず、交通にも支障は出ていません。

でも道路はカチカチに凍っているので、車の運転や足元には十分にご注意ください。

 

この寒さ、小野の滝の氷結はどうなっているのか、様子を見てきました。

 

…かなり冬らしい姿になっていますが、氷の量はまだまだという感じです。

最も寒い冬は諏訪湖の御神渡りが見られるのですが、そんなときには小野の滝にも大きな氷柱が育ちます。

今はまだ、ちいさなツララが見られるのみ。

この冬は寒いのですが、氷柱がどこまで育つか楽しみですね。

 

小野の滝は国道19号線沿い、寝覚の床から1kmほど南にあります。

交通量の多い場所なので、見学にはご注意ください。

No responses yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Translate »