上松町では桜のシーズンも後半に入り、ソメイヨシノが散ってヤマザクラが見られるようになりました。

やがて新緑を迎える寝覚の床ですが、例年なら大型連休にもかかわらず、この週末も閑散としています。

それもそのはず、新型コロナウィルスの緊急事態宣言が続き、長野県の観光地はお休み宣言をしています。

上松町の観光地や観光施設も、ほとんど営業を休止しています。

 

赤沢自然休養林も休園延長を余儀なくされており、アクセス路では入園規制が実施されています。

今日は赤沢自然休養林の点検の後、寝覚の床へ向かいました。

ねざめ亭の駐車場では、県職員の方々がキャンペーン宣言のPRをしていました。

 

 

最高の行楽日和に「観光地へ来ないでください」と宣伝するのは考えられない状態ですが、それほどまでに大事、ということですね。

今年の大型連休は自粛・規制の期間になります。

皆様、何はさておき健康状態にご注意ください。

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »