昨日は寝覚の床 臨川寺で三徳様祭りが行われ、本堂正面の木彫りの龍がついに姿を表しました!

 

 

できたばかりで白木も生々しく、近くでよく見ると迫力満点です。

柱の木鼻にいるのは獏と獅子でしょうか。

落慶式には多くの方が訪れて賑わったようです。

 

一方、赤沢自然休養林は開園日でした。

木曽川沿いでは新緑の季節となってきましたが、標高の高い園内はまだまだ春の様相です。

ちょうどアカヤシオが見頃を迎えています。

 

こちらはショウジョウバカマ。

 

バイカオウレンもまだ咲いております。

GW中は楽しめそうですね。

森林鉄道の運行も始まっています。

 

今なら寝覚の床の新緑と、赤沢の短い春、どちらもお楽しみいただけます。

この機会にぜひ上松町へお越しください!

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four × 5 =

Translate »
PAGE TOP