8月13日から降り続いた雨により、上松町内でも例を見ない規模の災害が発生しています。

8月14日(土)17:30頃、国道19号線とJR東海中央線を巻き込んだ土石流災害が発生しました。

発生箇所は、下記リンク先の位置です。

 

https://goo.gl/maps/sXvXESJZAganaaT48

 

通行回復の目処は、当面立っておりません。

南へ向かう車は、警察の誘導で寝覚の床付近で北へUターンしていただいています。

 

国道19号線では、この他、南部の南木曽町も通行止めになっているとの情報が入っています。

どうか皆様もお気をつけて下さい。

 

■ 国土交通省道路情報情報システム

Categories:

Tags:

No responses yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    1 × 5 =

    Translate »
    PAGE TOP