12月13日から降り始めた雪が、赤沢自然休養林で積もり始めました。

14日9:30の段階で、多いところで2cmほど。

大した積雪ではありませんが、これでも今年の元旦より多いのです。

最近はすっかり、積雪が見られなくなりました。

 

 

11月には閉園後もお問い合わせが相次いでいましたが、さすがにこの時期になると、訪問のお問い合わせもありません。

以前、静岡から視察にお越しになった方たちもありましたが、12月は辛すぎます。

 

 

赤沢自然休養林はこのまま雪の中で半年間の眠りを過ごし、次の4月末から再開の見通しです。

今年は新型コロナウィルスの影響で開園が6月まで遅れましたが、ぜひ来年は通常営業を行いたいところ。

今回の感染症が収束することを願わずにはいられません。

寒い季節になりますので、皆様もご注意くださいね。

Categories:

No responses yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Translate »