毎年恒例のひのきの里上松フォトコンテストの写真を今年も募集しています。

今年で第44回となったフォトコンテスト、今回は4月に上松町役場の新庁舎が完成したことを記念し、「思い出の庁舎賞」を設け、新旧の庁舎を撮影した写真を募集しています。

チラシはコチラをご参照ください。

また、複数作品をご応募される際は、コチラのワード文書の応募票をご活用ください。

昨年の第43回フォトコンテストは、祭りやイベントが行われなかったこともあり、風景の写真が多かったです。赤沢自然休養林だけでなく、寝覚の床の写真も多く寄せられ、入賞作品も寝覚の床が多めとなりました。また、昨年の世相を表した写真として、令和2年7月豪雨で話題となった「蛙岩」の作品が多かったことも印象的でした。

第43回ひのきの里上松フォトコンテストの入賞作品の一部をご紹介いたします。

推薦・中日新聞社賞 
「寝覚の春」 鈴木典久

 

入選
川に出で座す 宇治紀六

 

市民タイムス賞
2020秋 宇治紀六

 

山口勝廣写真賞
公園の一コマ 野村茂

今年も多くの作品のご応募、お待ちしております。応募は、9月30日(木) (消印有効)まで受け付けております。

 

Translate »
PAGE TOP