3月も中旬に差し掛かりましたが、先週末から案外と雪が降ります。

幸いにして積もるほどではありません。

上松町内では、駅前付近に梅の開花前線がやってきました。

寝覚の床周辺では、梅が4~6分咲き。

ですがソメイヨシノは、画像の通りまだまだつぼみです。

開花は例年、4月10日前後。

今年は少し、早そうですね。

 

上松駅のホームから、西側に小さな鉄道の編成が見えます。

かつて木曽の森林で活躍した、森林鉄道の保存車両です。

なんと名前があり、「みどり」ちゃん。

実は現役を引退した後、名古屋の方で幼稚園の園庭に展示され、多くの園児たちに親しまれた車両です。

数年前、「里帰りさせた方が良い」ということで新しい社屋の構内にお引越しし、現役当時のカラーリングに復元されました。

木曽に引っ越す前までは、結構ポップな色合いだったそうです。

赤沢自然休養林では、これと同じ車両が動態保存されています。

できることなら、みどりちゃんも、走れる時代が来ると良いですね。

Tags

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »