2020年の氷雪の灯まつり上松会場、2月11日に開催されました。

氷雪と言いながらも雪のない冬が続いていて、今年も山々には積雪がありません。

どこでも雪のないイベント開催に苦心していますが、上松町では新年からアイスキャンドルのストックを開始し、200個以上をせっせと並べました。

前半は、大相撲グッズを賞品にした子ども相撲大会。

今回は地域おこし協力隊木工部のご協力で、「木んメダル」をご提供です。

素敵なメダルに子供たちはともかく、親御さんたちが大喜び。

約30名の子供たちが、熱戦を繰り広げました。

御嶽海関にも観戦してほしい大相撲でした。

相撲の後は、広場でキャンドルへの点灯です。

今回はサプライズイベントとして、地元有志の屋外ライブが開催されました。

アンコールの声もかかる盛況で、寒い夜のひと時を暖かく演出してくださいました。

多くの皆様にお越しいただき、本当にありがとうございました。

Tags

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »